FC2ブログ

パピポメ☆チャコ!

愛犬チャコの日常とチャコが可愛くてしかたがない周りの人間たちの日常。親バカ全開ブログでーす♪

続きです。(^^)


2018年10月02日、23時18分42秒


本当ならこの道を歩いて大天井岳まで行く予定だった私たち。
天気の都合で縦走はできなくなっちゃったけど、気分だけでも味わいにお散歩へと出かけました。


2018年10月02日、23時18分42秒[1]


稜線を歩く縦走路。
尾根を乗り越えることのできないガスが渦巻いています。半分、白い。・・・てか ? (笑)
燕岳へ登ってくる途中真っ白だったのに、登り切った稜線は青空だったのは、こういうことだったのかー !


2018年10月02日、23時18分43秒


振り返れば燕岳。


2018年10月02日、23時18分43秒[1]


こちらも半分はガスで真っ白。


2018年10月02日、23時18分44秒[1]


青、白、緑、赤・・・。素晴らしい配色です。
キレイすぎて何枚も同じような写真を撮ってしまいました。(^^;)


2018年10月02日、23時18分45秒


稜線を歩いていくと段々と槍ヶ岳が近づいてきます。
あぁ、あの頂上まで行ってみたい ! ! 来年 ? 再来年 ? ? 必ず行くからね ! !


2018年10月02日、23時18分45秒[1]


別の惑星へ来たみたい。不思議な岩。
燕岳は花崗岩の山なので、こんな変わった岩がたくさん見られます。


2018年10月02日、23時18分46秒


ほぼ平坦な稜線歩き。


2018年10月02日、23時18分46秒[1]


寒いと思ってフリースを着こんできたけど、暑くてTシャツになってしまいました。
なんていいお天気 ! ! サイコーです !


2018年10月02日、23時18分47秒


大きな岩が見えてきました。
左側の岩が『蛙岩』。


2018年10月02日、23時18分47秒[1]


・・・・・どこが蛙 ? ? ? 
?マークしか浮かんできません。(笑)


2018年10月02日、23時18分48秒


ちょっとした岩々ゾーンもありますが、基本楽チンな稜線歩き。
もうちょっと先まで行ってみよう !


2018年10月02日、23時18分48秒[1]


相変わらず、半分、白い。状態です。
なんであの尾根が越えられないんでしょう ? ! 尾根に当たったガスが巻き上がってモクモクです。


2018年10月02日、23時18分49秒


泊まる予定だった山小屋『大天荘』が見えてきました !
ググーっ登り切った稜線中央付近にある四角い建物、あそこまで行く予定でした。
本当ならこの稜線を歩く予定だったのになぁ ! 
残念だけど、このルートは来年まで持ち越しです。


2018年10月02日、23時18分58秒


のんびりゆっくり、景色を堪能しながらお散歩の最終目的地『大下りの頭』まで来ました。
1時間10分くらいかかったかな ?


2018年10月02日、23時18分59秒[1]


槍ヶ岳が近い ! !


2018年10月02日、23時18分59秒


この道があの槍ヶ岳まで続いているなんて !
あぁ、行ってみたい ! !


2018年10月02日、23時18分58秒[1]


燕岳~大天井岳~常念岳へと続く、表銀座と呼ばれる人気の縦走路。
槍ヶ岳を正面に、北アルプスの山々を眺めながら歩く絶景ルート。
人気があるのも納得です。
そのホンの一部だけでも体験できて良かったです。

絶景も堪能したし、燕山荘戻りましょう !


2018年10月02日、23時19分00秒[1]


右端に燕山荘、正面の一番高ピークが燕岳。


2018年10月02日、23時19分01秒


紅葉も見ごろです。いい時期に来たなぁ ! !


2018年10月02日、23時19分01秒[1]


振り返ったら、槍様がお隠れになるところでした。(*´ω`)


2018年10月02日、23時19分02秒


燕岳を正面に眺めながらの帰り道。これまた絶景っ ! !
2時間ちょっとの絶景お散歩、堪能しました ! (*^▽^*)


さぁ、山小屋へ着いたらもうやることはコレだけです !


2018年10月02日、23時19分02秒[1]


この素晴らしい景色にカンパーーーイ ! 🍻


2018年10月02日、23時19分03秒[1]


ガスで真っ白だった方面も見え始めましたよ。


2018年10月02日、23時19分04秒


ホットワインもいただきまーす♪

そして ! !


2018年10月02日、23時19分03秒


ブロッケン現象再び ! ! (゚д゚)!
富士山で初めて見て、またこの燕岳でも見ることができました !


2018年10月02日、23時19分03秒[2]


なんと、飲んでいる間中ずーーーっと見えていました。なんか有難味がなくなっちゃったなぁ。(笑) 


2018年10月02日、23時19分05秒


ブロッケン現象と燕岳を眺めながら、2000m越えの北アルプスの稜線で酒を飲む !
なんて贅沢な時間 ! !


2018年10月02日、23時19分20秒


ライチョウには会えなかったけど、こんな可愛らしい鳥が足元をトコトコ歩いていましたよ。(^^)


2018年10月02日、23時19分20秒[1]


多分イワヒバリだと思います。
ライチョウもだけど、このコも全然人を怖がりませんでした。
日本の登山者は優しいってことかな ? !


2018年10月02日、23時19分21秒


時間が経つにつれガスがどんどん湧いてきて、


2018年10月02日、23時19分21秒[1]


こんな状態に。( ̄▽ ̄;)
残念ながら夕日は見られませんでした~。

・・・・となれば、あとのお楽しみと言ったらこれしかない ! !


2018年10月02日、23時19分22秒


燕山荘の美味しい晩ご飯♪


2018年10月02日、23時19分22秒[1]


まぁ、メニューは昨年と全く一緒だったんですが。
チーズインハンバーグ&赤魚の煮つけがメインです。筑前煮もありましたよ。


2018年10月02日、23時19分23秒


山小屋で生中を飲みながらご飯がいただける。なんて贅沢なんでしょう !


2018年10月02日、23時19分23秒[1]


食後に外へ出てみたら、おっきなお月様が昇るところでした。


2018年10月02日、23時19分24秒


消灯時間までラウンジでビールを飲み(どんだけ飲むの~ ! 笑) まったりと過ごしましたよ。


2018年10月02日、23時19分24秒[1]


燕山荘、本当にいい山小屋です。年に1回はここに来たいなぁ !


そして2日目。


2018年10月02日、23時19分25秒[1]


おはようございます ! 燕山荘の朝ご飯。


2018年10月02日、23時19分25秒


ご飯とお味噌汁はおかわり自由ですよ !


2018年10月02日、23時19分26秒


なんとか午前中くらいお天気がもってくれないか ! と思っていたんですが、残念ながら朝からパラパラ小雨状態です。
当然ご来光も拝めず。(T^T)
ただ、曇天でも燕岳は美しかったです。さすが北アルプスの女王。


2018年10月02日、23時19分26秒[1]


裏銀座の山々もガスに隠れることなく最後までカッコよかった !


2018年10月02日、23時19分34秒


雨が降っていなければ燕岳の山頂まで行こうかとも思ったんだけど、残念。
6時前の5時50分、カッパを着こんで早くも下山開始です。


2018年10月02日、23時19分35秒


さよなら、燕岳 !
きっと、いや間違いなく、来年も来ると思うよ ! またね~ ! !


2018年10月02日、23時19分35秒[1]


もちろん燕山荘にもね !


2018年10月02日、23時19分36秒


ほんのり朝焼け空を眺めながら下っていきます。


2018年10月02日、23時19分36秒[1]


小雨が降っている割には視界良好です。


2018年10月02日、23時19分37秒


登ってくるときはガスで全く見えなかった大天井岳へ続く稜線や、槍ヶ岳もしっかりと見えました。
来年こそはあの稜線を歩くぞ ! !


2018年10月02日、23時19分37秒[1]


のんびり下るつもりが、もしかしたら始発のバスに間に合うかも ! となり、猛スピードで下ることになってしまいました。
ほとんど休憩せず、ひたすら下る ! 下る ! 下る ! ! !


2018年10月02日、23時19分38秒


なんと、2時間20分で中房温泉の登山口まで戻ってきてしまいました。Σ(゚Д゚)
苦手な下りをよく頑張った ! ワタシ、やればできる子 ! ! 
無事8時30分発のバスに乗ることができました。(*^_^*)


2日目は雨で、ただただ下山するだけになっちゃったけど、1日目にあれだけの絶景を楽しめたので大満足です。
やっぱり北アルプスはスケールがデカイ !
来年こそは今年できなかった縦走ができるといいなぁ !


2018年10月02日、23時19分38秒[1]


yokoさん、2日間ありがとう ! そしてお疲れさまでした。(*^-^*)




ペット(犬) ブログランキングへ ← ポチッとしていただけると嬉しいです




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://papipomechako.blog.fc2.com/tb.php/2019-437ce02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック